« 漫画「のだめカンタービレ」好き。 | トップページ | 手作りブックカバー »

2006年7月23日 (日)

TVで映画「ハウルの動く城」を見た

こんにちは(*^^)v

昨日、「ハウルの動く城」を見ました。
劇場では、うちの子どもは友達とそのお母さんと
見に行ってきて、そのときの感想は
「よく、わからなかった。」・・・・・

ジブリ作品は、大体劇場で見てきたのですが
私は「ハウル~」は見てませんでした。

豪華有名人での吹き替え(声優陣ではない・・・
と思う)でも話題になりました。
(なんでかなーとおもいました)
上映前のCMでも声は一切流しませんでしたよね?
確か。

感想・・・・
うちの子どもと連れて行ってくださった
お友達、そしてそのお母さんの率直な
意見に賛成。「よくわかんない」

大きな流れはわかりました。
でも細部の継ぎ目がなんか理解できません。
「あーだからこうなのかああああ」っていうのが
ない。

ソフィーはおばあさんになったとたん
人が変わったり、ほかにもいろいろ気になって
流れが悪かったように思います。
(ごめん、私の理解力が低いのです)

神木くんはよかった。
あのキャラはとても面白かったし。
あの魔法で変身するところもGOOD!

今までのジブリ作品は
難しい題材でも
とても細かいところに気を使っていたので
わかりやすくて、好きでした。
なんだか
もやもやするので
原作を読もうと思います。

「ゲド戦記」が昨日公開されたので
まあ「ハウル~」も放映されたのでしょうが
スマステ7月15日放送分で
稲垣ゴローちゃんが発言されていた
「ゲド戦記は言葉での説明が多い」
(というような意味合いの
言葉だったと思います。
このままの文章ではありません。)

とのこと。

わかりやすさを求めるのなら
言葉を多用する方に流れがち
ですが
映像化しているのだから
それに頼らなくてもいいはず
なんだけど。

「ハウル~」とは対照的なのかもしれませんね。

「ゲド~」はまだ見ていないので
そういう点も気にして見に行こうと思います。

ではでは。

|

« 漫画「のだめカンタービレ」好き。 | トップページ | 手作りブックカバー »

コメント

「ハウル・・・」わたしも見ました、TVで。
その日は、おやこ劇場というサークルの集まりがあって、急いで帰ってきてお風呂に入って出てきたら、ソフィーは、もうおばあさんになってました。(苦笑)
最初が見れなかったからかもしれませんが、わたしもよくわかりませんでした。
同じジブリ作品の「ナウシカ」や「ラピュタ」みたいに、心に残るものも残念ながらあまり感じられなかったようにも思うし・・・。

そうそう、柊さんも、のだめちゃん好きなんですね。
わたしも大好き!
のだめちゃんの妙な魅力にまいっている一人でございます!
12巻まで、お友達に借りて読みました。
読んでたら、やっぱり漫画の中で出てくるオーケストラの音楽が聴きたくなりました。
そういう人、多いみたいですね♪
のだめちゃん効果・・・いえ、千秋さま効果かな?

投稿: ひなた | 2006年7月25日 (火) 23時04分

ひなたさん、こんにちは(*^_^*)
またまたひなたさんと共通の部分が見つかって
とっても、うれしいです~
「ハウル~」は新しい試みだったのでしょうかね?
今までの宮崎アニメとはちょっと違うのかも
しれませんね。
あまり深く考えなくて楽しんで
見て欲しかったのかなぁ。
なんて思うことにしました。
(気になって楽しみづらかったケド)
のだめ、いいですよね~~~~
私は、てぃんぱにのもじゃもじゃさんが
好きです。今、全く出てこないけど(T_T)
私、サブキャラ好きなんです。

投稿: 柊 | 2006年7月26日 (水) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/2763986

この記事へのトラックバック一覧です: TVで映画「ハウルの動く城」を見た:

« 漫画「のだめカンタービレ」好き。 | トップページ | 手作りブックカバー »