« TVで映画「ハウルの動く城」を見た | トップページ | やっと梅を干したよ~ »

2006年8月 1日 (火)

手作りブックカバー

こんにちは(*^^)v

いやー梅雨明けまで長かったですね。
梅もまだ干すこともできなかったなんて
梅干を作り始めて初めてです・・・。

今の職場を離れる方に
お礼をしようと
ブックカバーを作りました。

以前、「かわいいなー」とおもって
買っておいたこの本の中から
   
    ↓     

point刺しゅうの本―カンタン布雑貨にステッチON! point刺しゅうの本―カンタン布雑貨にステッチON!

販売元:雄鶏社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙にある文庫版のブックカバーが
とても考えられていたのです。

裏表紙にあたる側のほうが
調節できるようになっていて
いろいろな厚さの文庫に対応できるように
なっているのです。
感激~

ブックカバーのほかにも
くるみボタンとかバッグとか
すてきなものが
オンパレード。
もちろん刺しゅうの図案は
いろいろな先生がデザインされていて
どれもこれもとてもかわいいです。

型紙はこの本を利用させていただき、
刺しゅうは自分で書いたものを
アウトラインステッチで
シンプルに刺しました。
いろいろなステッチができないのです。
とほほ。

Book2_1





裏表紙のほうにレースを入れてみました。

Book








生地は表地は大好きなリネン、
裏地はコットンです。
しおりはテディベアの鼻を刺しゅうする
糸を使っています。

なんか自分の図案では
刺しゅうのデザインがやっぱり
センスなくて、またもや
「ごめんなさい、自己満足なんです」と
言いながらプレゼントする羽目になりました。

「本の通りにすればよかった。」と
ものすごく反省しました。
(T_T)

いつになったら
「おお~」といっていただけるような
センスある雑貨ができるようになるのかしら・・・。

センスを磨くのってほんとに難しい・・・。

でも雑貨を作りたいなら
これは絶対にかかせませんね。

よいものをいっぱい見て
目と脳によい栄養を与えなくては・・
と思います。

また自己満足オンリーの作品発表になっちゃった。

ではでは。

|

« TVで映画「ハウルの動く城」を見た | トップページ | やっと梅を干したよ~ »

コメント

柊さん、完成しましたね!
職場を離れる方に、心のこもったプレゼント。
ビーズだってりっぱな手作りなんですが、木綿の布のあたたかさには、かなわないなーと感じます。

刺しゅうって、いいですよね。
わたしが小学校へ持って行く、算数セットや体育の服装を入れる袋などは、母が刺しゅうをしてくれた手作りの手提げでした。
使わなくなっても、ずっと捨てられなくて取っておいたんですが、社会人になってからや結婚をするときやしてから、4度ほど引越しをしているうちに、そういえば、どこへやってしまったんだろう?
・・・・・・。
でも、心には今も残ってます。(*^。^*)

投稿: ひなた | 2006年8月 6日 (日) 06時49分

ブックカバーのコメントありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。
お母様の手作り手提げいいですね!
ステキです(*^_^*)
私の母も被服科の学校に行っていたので
洋服を作ってくれました。
発表会の衣装とか、とても思い出にのこっています。
私もうちの子の思い出に残る様な
ものをこれから作れるかな~がんばろう~

投稿: 柊 | 2006年8月10日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/2884080

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りブックカバー:

« TVで映画「ハウルの動く城」を見た | トップページ | やっと梅を干したよ~ »