« テンヨ武田「甲州 桃のお酢」「甲州 葡萄のお酢」を買って飲んだ | トップページ | 私の英語力・・・(T_T) »

2007年3月26日 (月)

中谷 彰宏著 「お掃除デトックス」を読んだ

こんにちは(*^^)v

昨日の夜から大掃除を始めました。
が、全然すすまない・・・・。

子どもの学年が変わるので
不要なプリントなどを処理しているだけで
時間がどんどん過ぎていくのです・・。

恐るべしプリント。

電子化されると楽なんだけど
そうもいかないし。
もらって期限が過ぎたらこつこつと処理すればいいのは
重々承知なのですが。(T_T)

お掃除本は最近よく出ていますね。

その中で

お掃除デトックス―心がスッキリする50の魔法 Book お掃除デトックス―心がスッキリする50の魔法

著者:中谷 彰宏
販売元:ビジネス社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を選んで読んで見ました。

選んだ理由はぱらぱらめくったら

「探し物が見つからない時は掃除のサイン」という
項目があって
確かに!!!と思ったから。

探し物をするのは本当に時間の無駄ですよね。
しかも見つからなかったらすごいストレスにも
なるし。

他にも
「自分が汚したものではないのを
キレイにすることが、掃除だ」とか

「楽しい掃除道具を、東急ハンズに探しに行こう」とか

私のツボにはまる言葉が
実に端的に並んでいます。

さー私もがんばってやろうーと
思いましたが・・・・・・

1つ、どうしても
「これはできないのよ、でもこれが一番困ってるの」
という項目・・・。

それは「本」についての記述です。

「必要な本は自分の本棚より、本屋さんで探そう」
「捨てるつもりで本を読もう」

それはできませーん。
いまこつこつためて
目指せ「家庭文庫」なんですから。

でもこれが一番場所とっているし
絵本が多いので大きさがまちまちなのが
悩みです。

図書館にあるブックトラックなるものを
まじめに買おうと思っている今日この頃なのでした。
あれは便利なんだよー

でも高いのです。
ネットで買おうと思ったけどなかなか・・・・。
リサイクル店めぐりでもみつかるかなー。

密封しちゃうときっとかび臭くなるので
出しておきたいし・・・。

あー悩める本の収納でした。

ではでは。

|

« テンヨ武田「甲州 桃のお酢」「甲州 葡萄のお酢」を買って飲んだ | トップページ | 私の英語力・・・(T_T) »

コメント

柊さん、こんばんはー。
わたしも、掃除や整理に時間がかかるほうです。
どこへしまったのかも、忘れてしまうことが多いし。
自分が管理するのがうまくないのはわかっているので、物を減らしてスッキリとシンプルに暮らすのが目標です。
でも、そこへたどり着くまでが、ホント前途多難なんです。
恐るべしプリント、わたしもそう思います。
それに不要なダイレクトメール。
住所とか名前とか記載されてるから、やぶって捨てたい。
でも、溜めちゃうと作業も大変で、こんなの送らないで欲しいと思います。
子どもの日記や感想文、先生との連絡帳。そして作品。
捨てられないけど保管場所に困るし。
いっそ、トラックで来てもらって、そこへ目をつぶって、ざーーーーっと一気に捨ててしまわないと整理がつかないかもしれません。
あ~、出るのはためいきばかり・・・。(>_<)

投稿: ひなた | 2007年3月30日 (金) 20時22分

ひなたさん、こんばんは~
我が家には電動シュレッダーがあります。
が、シュレッダーをかけようと思うものが
大量にありすぎて・・・・飽きてしまいます・・・。
そのうちにもまたシュレッダーものが次から次へと・・・。
本当にプリントも行事が過ぎたら
即捨てなくちゃだめですね。
こつこつがやっぱり基本なんですね。
春なのにスカッとできない我が家なのでした。
お互いにがんばりましょう~
でもきっとひなたさんのおうちはきれいなんだろうなー

投稿: 柊 | 2007年3月31日 (土) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/5821451

この記事へのトラックバック一覧です: 中谷 彰宏著 「お掃除デトックス」を読んだ:

« テンヨ武田「甲州 桃のお酢」「甲州 葡萄のお酢」を買って飲んだ | トップページ | 私の英語力・・・(T_T) »