« 5月23日の読み聞かせ | トップページ | 完熟南高梅が到着~ »

2007年6月11日 (月)

我が家の極狭庭の住人。

こんにちは(*^^)v

1週間前にちょっとまとまってお休みが取れたので
我が家の極狭庭の草取りをしました。
極狭なのに(極狭ゆえにかな?)「こんなに草があああああ。」って感じでした。

ガーデニングが大好きな方にはとてもお見せできない状態から
なんとかちょっと庭っぽくなってちょっと安心しました。

そこで写真を撮ってみました。
(撮りたいものはピンボケ・・・なので大きくしてみないほうが・・・)

Dscf0041_1

このお花・・・・・
なんだろう・・・・・(@_@。

草ぼうぼうのなかで目だって咲いていた
このお花。
かたまって咲いていないんです。
庭のぽつんぽつんと幅広く咲いていて
種買って蒔いた様な気もするんですが
覚えていません^_^;

なんだろう・・・まじめに。

Dscf0042_2これはフリージアの咲いた後・・・・
フリージア大好きなんです、
あの甘い香りがなんとも好きで
球根を買って植えました。
紫と白が咲いていました。
その後、こんな風になったんですけど、
これ何?
種?
フリージア=球根と思っていたのですが
種、もちろんつけますよね。
(でもちょっと衝撃的でした。こっこんな風ですかぁって。)
がんばれ!我が家の庭先フリージア(*^_^*)

Dscf0043

この写真も大きくすると
小石がごろごろしている地面に
ピントが合ってますね^_^;

この真ん中の植物はおととし
苗で買って植えていた
「バジル」の種が落ちて去年たくさん収穫し、
そのまた種が落ちて芽を出したものです。
三代目ですね~
こんなにちょっとしか生えていないのに
ものすごくいい匂いを放っています。さすがバジル。
「私はここよ!!」と自己主張していました。

Dscf0044

これは「しそ」です。
これもバジルと同じ年に苗を買って
(これは種だったか?)
植えて、3代目ですね。
とってもうれしいわ~
がんばって大きくなってまた楽しませてね。

大好きしそ~。



庭には他に、「ミント」と「芝ざくら」があります。
木ではまたまた食べた種を蒔いて芽がでた「びわ」と
「アボカド」の木が2本。
「びわ」はものすごく元気ですが
「アボカド」はもう少し暖かいところがたしか北限。
おととしは結構寒かったのでだめにしてしまった反省から
(とはいうものの同じ種からまた芽吹いてきたの。びっくり)、
去年の冬に、麻を太いリボンにしたものを
巻いてあげていたところ、まあ去年は暖冬だったしで
元気で幹もきれいな緑色をしていました。よかった。

今度はアボカドを鉢で育てよう・・・
観葉植物にするんだ~
種、3つキープしています。

あれ、そういえばミニトマトの芽がどこにも出ていませんっ!!

あんなに実を落としておいたのに。
去年は「バジル」や「しそ」と同じように
前年度の種が落ちて2代目がでたのに。
まだ早いのか3代目はミニトマトの世界では
ご法度なのか?

買わなくちゃだめかなー。

できれば自生してくれないかなー。

うう、やっぱりすごくけちな私でした。

ではでは。

|

« 5月23日の読み聞かせ | トップページ | 完熟南高梅が到着~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/6742609

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の極狭庭の住人。:

» 理想の我が家:家族会議 [建築士 新築住宅アドバイス一級建築士]
土地が決定したら いよいよ住宅の設計に入ります。そのときに重要なのは,まずど... [続きを読む]

受信: 2007年6月17日 (日) 21時57分

« 5月23日の読み聞かせ | トップページ | 完熟南高梅が到着~ »