« アボカドの本2種とポテトチップ | トップページ | やっと梅を干して「梅干」にしたよ。 »

2007年8月 5日 (日)

アンデルセン著『影』を読んだ

こんにちは(*^^)v

今、仕事関連で中高生向け(一般的には「ヤングアダルトコーナー」と
いいます。私の職場では違う言い方をしますが・・・)の本について
関心を向けています。

あまりこのジャンルの本は読んだことがないので
ネットで調べてみようと思い
e-hon(全国書店ネットワーク)のヤングアダルトのコーナーを
覗いてみました。

そこで、

影 (あなたの知らないアンデルセン) 影 (あなたの知らないアンデルセン)

著者:ジョン シェリー,ハンス・クリスチャン アンデルセン
販売元:評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

という本を知りました。(無知ですみません)


アンデルセンといえば、
『人魚姫』や『親指姫』など創作童話が有名ですが
この『影』は
ブラックです。怖いです。

絵本に入れるところもあるかと思いますが
短編ですのですぐに読めますが
途中でものすごく抽象的な部分が
あるので
いろいろな解釈が世の中にあるようです。

私の中では
アンデルセンの作品はどことなく暗の部分が
底に流れている感じがするので
この作品があるということは
なんとなく納得しました。

昔ばなしではないですね。
やっぱりアンデルセンは。
(昔ばなしと思われやすい)

これがYA(ヤングアダルトの略)にはいっているのは
ちょっと面白いかも・・・。衝撃を受けるかもしれません。

『人魚姫』をモチーフとした某大企業が作った『リトルマーメイド』からは
想像つかない作品ですから。

いまどきの中高生が
『リトルマーメイド』のエンディングがオリジナルの『人魚姫』と
違うのをどれくらいの人がしっているのかな?
とちょっと気になりました。

(原作も知っていて、変えちゃった方も楽しむのはいいかと思うけど
最初からそれがオリジナルだと思っているのは
問題があるように思いますね~
力ありますから。世界中に名前が轟いている
企業ですからね。どっちがオリジナルか分からなくなっちゃう。
特に原作者がはっきりしているわけだし。)

『影』から話がだいぶそれてしまいましたが
これを機会にアンデルセンの作品を
読み直したりしてみようかと思います。

ではでは。

|

« アボカドの本2種とポテトチップ | トップページ | やっと梅を干して「梅干」にしたよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/7420386

この記事へのトラックバック一覧です: アンデルセン著『影』を読んだ:

« アボカドの本2種とポテトチップ | トップページ | やっと梅を干して「梅干」にしたよ。 »