« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

映画『シルク』を観ました。

こんにちは(*^^)v

いやー久々に映画を観に行きました~

やっぱりいいですね。映画館。

昨日はレディースデイなどではないので
そんなに混んではいなかったのですが

私よりお姉さんや母ぐらいの年代の方が
多めでした。
その方々は多分
「母べえ」をご覧になるんでしょうか。

さて、『シルク』・・・・思いがけずよかったです。
なんだか想像していたのと違っていて
淡雪のような映画でした。

見終わった後もしばらくジーンとしていました。

心の中心を小さく、でも存在感が十分ある
「震え」がしばらく続いていました。

見終えてだいぶたつのに
思い出すとまた心が震えます。

私にとってこんな映画ははじめてです。

俳優さんがよかったとか映像の撮り方がすてきとか
そういうのもあるのですが

ストーリーがなんともいえず静かででもハッとさせられる展開が
あるすてきなものでした。

ぜひ原作で読んで見たい。

どんな部分がよいのか言いたいけど
これは観ていただいて・・・・ということで。

音楽は坂本龍一さん。でもあまり意識はしなかったな。
それほど音楽と映像が一体化していたんだと思います。

ちょっと「日本ってそういうことをする文化があるんですか?」って
首をかしげちゃうところもあったり

たとえば・・・

(ここより数行ネタばれです。)

お客さん(主人公)の飲んでいた湯のみをとって
芦名さん演じる少女がその湯のみから
直飲みるんですけど
それは茶道のつもりですかねえ?
普通の煎茶ですよ。茶道で使われる茶器じゃなくて普通のお客さん用湯のみ。

少女はお茶を飲み終わったら
お客人がいるのに、役所さん演じる原十兵衛のひざ枕で
ごろりと横になったりで
「???昔の日本の女はそういうことすんの?」

しかたないですね。
幻想の国、日本。
なんでもありなんでしょう

プログラムには
「日本の少女に心奪われる」と書いてあるんですけど
「少女」・・・・かなあ????
その「少女」は芦名星さんがされていますが
すごく落ち着いていて美しいんですよ。
私の好きなタイプです。(笑)
凛とした美しさっていうのでしょうか。

でも大人の女性だよなあ。
外国の方には少女に見えるんだよねえ。
日本人幼く見えるから。

じゃあ、私も!!!・・・いやムリだ。

まあ、それはおいといて。

地球儀で見る日本はこんなに小さい。
でも独自の文化を持つ、外国からみたらとても
不思議で魅惑的な日本。
外国作品で向こうから日本を見てみるのもいいなあーと
思いました。

中谷美紀ちゃんはすてきでした。

キーラ・ナイトレイがまたいいんですよ。
とても重要な役なんですけれど
出番はとても少ないのです。
原作ではもっと少ないそうです。
でも、キラリと輝く演技で・・・・・。

あ、いっちゃだめだめ。

目立たない映画かもしれませんが私はとってもお気に入りです。

・・・・・あっ、中谷美紀ちゃんで思い出した!!

『自虐の詩』観るの忘れた~~~~~~

ショック。

DVDが出たら速攻で観なくては。忘れないように!!

次、映画館で見たいのは
『大いなる陰謀』
『明日への遺言』
そして
『エリザベス ゴールデン・エイジ』!!
これは絶対に観にいくぞー。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。(*^^)v

今年もよろしくおねがいします。

さて、皆さんはお正月どう過ごされていますか?
我が家では恒例になっているゲーム大会で
幕開けです。

必ずやるのは
『いろはがるた』『アルゴ』
そして『人生ゲーム』です。

(今年は子どもたちのためにいただいた『四字熟語かるた』もやりました。)

『いろはがるた』はオーソドックスなものです。

『アルゴ』は

頭のよくなるゲームアルゴ Toy 頭のよくなるゲームアルゴ

販売元:学研
Amazon.co.jpで詳細を確認する


です。

頭がよくなるかどうかはおいておき、
自分の持ちカードや、対戦相手たちのカード、
対戦相手の言葉に注意を傾けて
対戦相手のカードを当ててゆく・・・
といったゲームです。

『人生ゲーム』はいろいろなものが出ていますが
我が家には
もともとオーソドックスなもの、平成版(四年版だったか?)、
そして廃盤になったらしい某○エモン監修版(M&A)
3種類がありました。

そして我が家の主が買い物に出かけたついでに

たぶん一番新しいであろう
『人生ゲーム』を買ってきたんです!!!

人生ゲーム ゴールドメジャー 人生ゲーム ゴールドメジャー

販売元:タカラトミー
発売日:2007/07/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「ゴールドメジャー」か!!早速やりましたよ~

今回はDVDつきですな。わくわく。

実は「夏休みに子どもの体験講座でこんなのをやるので夏休みにきてね。」という
紹介する「プレワークショップ」が某大学で行われ、そこに
タカラトミーさんもきていて
この「人生ゲーム」を紹介していました。

職業は「政治家」「サッカー選手」「博士」「宇宙飛行士」「パティシエ」など
多彩です。

でも人生山あり谷あり。

「政治家」だったけれど、思い立って「寿司職人」になってみたり
「宇宙飛行士」なのに歌手デビューしようとしたけど
失敗したりで約束手形まみれになったり
フリーターだけど持ち金1位だったり。

やっぱりおもしろいなー「人生ゲーム」。

あ、DVDはウチの場合何の意味もありませんでした。
きっとプレステで再生しているのが悪かったのでしょう。

DVDはダービー、プレミアムイベント、カジノ、人生最大の賭けの時に
使うのですが、
たとえばダービーの場合、馬の着順がランダムに代わるはずが
いつも同じ着順になっちゃうんです。^_^;
賭ける意味なし。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

せっかく「おおっ!!新しい!!」と思ったのに
ダメダメでしたー。

もちろん、DVDなくてもちゃんとやれますよ。
その辺はぬかりありません。
ボードゲームらしくカードとルーレットでちゃんとできます。
やっぱり、アナログはアナログでないとね。
(ちゃんとした再生機がないという我が家がかなしいのか)

ということで
毎年お正月は家族でゲーム大会です。
いつまでできるかなあー。

ではでは。
楽しい年になりますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »