« 小川 糸氏 著「食堂かたつむり」を読んだ | トップページ | 桐野夏生著『東京島』を読んだ。 »

2008年7月28日 (月)

中国語、勉強中

こんにちは(*^^)v

今年の目標の1つにひそかに「中国語」をやってみようと
思っていました。

テキストは1冊買って、リサイクルに出ていたものをもらって
NHKの中国語のテキストも購入したのですが

「・・・・むっ難しい・・・・・」

ニホンゴですら、はちゃめちゃなので

本当に超初心者向けのテキストはないのだろうかと思って
本屋さんをみていると

中国語学習スタートブック超入門 (J MOOK 6) Book 中国語学習スタートブック超入門 (J MOOK 6)

著者:石下景教
販売元:ジェイ・リサ-チ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する


この本を見つけました。

「超」入門編に惹かれました。「超」ですからなんといっても。^_^;

4課までは「おお~」とがんばれそうな勢い。←がんばれそうなだけで、
ものになるかはまた別。(^^ゞ

4課までは中国語の発音重視です。単語も「食べる」「飲む」「数字」に絞ってやっています。なんかちょっとわかったような気にさせる~。うまいなーこれ。

問題は5課から。
文法です。4課の数字もまだあわあわしています。

歩みがのろいけどこつこつやって行きます。

あと、やってみたいことは
「経済にも目を向けよう」です。

語学の勉強もしたかったし、もちろん音楽も聴きたかったので
本当に清水の舞台から飛び降りた気持ちで
(いまさらですが)ipodを購入しました。

聴く日経(ダイジェスト版)をポットキャスティングしてただただ聞いていることから
はじめました。

手を出しすぎかなー

数日で挫折しそうですけど、挫折するまでやってみます。

うーん、ブログもときどきなのになー

まあ、いいや。

いい加減ですみません。

ではでは。

|

« 小川 糸氏 著「食堂かたつむり」を読んだ | トップページ | 桐野夏生著『東京島』を読んだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/22015964

この記事へのトラックバック一覧です: 中国語、勉強中:

« 小川 糸氏 著「食堂かたつむり」を読んだ | トップページ | 桐野夏生著『東京島』を読んだ。 »