« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月19日 (水)

子どもの夏休みももう少し。

こんにちは(*^^)v

子どもたちの夏休みももうすぐ終わりですねえ。


さて、今日の朝の情報番組、あちこちで自由研究についてやっていました。

すごい研究を自ら行っている子とかね。すばらしい!
でも、いまだ全然やっていない子もたくさんいるんだよね。その気持ちわかる~。

私が子どもだった時も自由研究ありました。もうかれこれ40年弱前ですねえ。

夏休みが終わると1人1人前にでて発表させられました。

小学校1年の時は平面でしたが折り紙でお店を作りました。
お客さんと店員さんはやっこさんです。^_^;

2年生は覚えてません。

3年生は確か気温系をやり、
4年生は最悪で1日の気温をやって終わりにしてしまい、
説明も何もあったもんじゃなく折れ線グラフにして「お昼は暑かったです」的な(>_<)
同級生の男子に「そんなの当たり前だろう」と突っ込まれ、
ごもっともです。しょうもない。

5年生は4年生の反省もあり、
「紫式部」を調べ、

6年生は「紫式部」と「清少納言」の比較をやりました。

だけど、親にアドバイスを貰ったのは
小1年生の時だけです。

今は結構親掛かりですよね。

自分の体験から、

夏休みといえば「自由研究」だろうとおもい、

下の子には特に宿題として出ていなかったのに
「やってみない??」と誘ってみました。

すぐにめんどくさがってやりたくないという性格の子なので
やっぱり、激しく親掛かりでしたが、

小1の時は、私が何をやったか子どもから聞かれて
お店屋さんを作ったといったら
「じゃあ、自分も」といって、立体的なドールハウスっぽいものを
作りました。

小2の時転校したのですが
私が仕事を全くしていなかったので
子どもと四六時中一緒にいるのがこれまた大変で。^_^;
お金がないので
無料の「工場見学」三昧。HPであれこれ調べて行きました。
これは私もとっても楽しかったです。
上の子も楽しんでましたね。

それを毎日絵日記にして、ファイルに綴じて提出し、
その他に、「『べっこうあめ』を作りたい」というので、その作る工程を
模造紙に写真と絵と文章で書いて持って行きました。

それを、担任の先生が絶賛してくれたのです。

自由研究の宿題がなくて、模造紙にまとめてきた子がいなかったため
ただそれだけなんだと思うんですけど、

転校したてで、おとなしくて全く目立たなく、自分に自信のない子なので
とてもうれしかったらしく、それから先も自由研究はやる!と決めていたようです。

3年生は「ペンギンpenguin」→模造紙でコウテイペンギンの実物大を書いてました。
水族館に行きました。親も楽しかったですねえ。

4年生は「鳴き砂」→最初はイルカがテーマだったけれど、京都に行った時
鳴き砂体験をして、そちらに気持ちが動いて変更。環境問題にもふれたようです。
私の4年生の時とはエライ違い。とほほ。

5年生と6年生はなんだか忘れました。きっと私が働きだして、そばでみていなかったため
記憶が・・・。

上の子が5年と6年でやった自由研究を思い出しました。

確か、5年が「活性炭で電池を作るflair」でした。
かなり、試行錯誤をしてやったのに、学校で発表する時に豆電球がつかなくて
かなりがっかりしていました。shock

6年は「理科の自由研究」と学校から指定されたので(コンクールに出すので)
何にしようとかなり悩んでいたのですが
「太陽熱で料理をする」に何とか決定。

しかし!!その歳は冷夏penguinで手作り太陽熱を集める装置が全然役にたたず、
最初目標にしていた、半熟たまごすらで来ませんでした。annoy
風も強くて装置は倒れるし、wobbly
上の子にとっては自由研究はいやーな思い出にしかなっていませんgawk

かわいそうー。

まだもうちょっと夏休みはある!さあ、図書館に行って本でいろいろな
事を調べましょう!司書のみんなが待っているよ!happy01

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

8月・・・

こんにちは(*^^)v你好。

学生のみなさまは夏休み真っ只中ですね。

うちは1人受験生。1人は受験予備軍。予備軍は遊びほうけています。

すぐ、きちゃうよ、月末が。母は知らないよっと。

日々大切にすごしませう。

暑いのはだめなのですが夏自体は好きです。何か心躍るので。

7月30日に代々木で行われたEXILEのライブに行って
またもやドキドキしてここ数日はそれでテンションが上がっていますが
(やっぱりいいわ~shineおばさん、感激よ。
このライブを心の糧に2ヶ月生きてきたといっても過言ではないsmile

いつまで持つかなあ。

でも、それ以降の予定がない・・・
お金もないし、休みといえばごしゃごしゃの
家を片付けるのが精一杯。

なにか心の糧になるものはないのかっ!!

やっぱり山積になっているある資格をとるテキストを
やるしかない・・・。

・・・・・うーん、これは心の糧じゃないなあ。

なにかないですかねえ。

このまま、何もなく仕事→家事→子どもにいじめられ→寝る→仕事・・・・ではなあ。

話はそれますが

2009年9月の(現時点での最新号)月刊『EXILE』で
あのお美しい天海祐希さん(この方私と○歳しか違わないのか・・・落ち込む)の
ON/OFFをインタビューするコーナーがあり、
おうちに帰ってきてからの過ごし方について答えていました。

私が思う彼女のイメージどおりな過ごし方でしたが
全く今の私とは正反対。

仕事で帰宅が遅くなってしまったけど、翌日朝が早い時は
どうするかとか。

私も心を切り替えて効率よく時間を使わなくてはと思いましたよ。

私は帰路の電車の中では元気で
「家に帰ったらこれをして、あれをして・・」と
思うのですが
一歩家に入るとぐだぐだになってしまいます。

たぶん、家に帰ってすぐ無印良品の「体にフィットするソファー」に
体を預けちゃうからだめなんだわー

あのソファーはその日にやりのこしたものがある人は
すわっちゃだめな誘惑のソファーですからねえ

1日がんばった人が体を預ける「ご褒美ソファー」に
しないといけませんね。

今日の夜からそういう目でこのソファーを見ることにします。

・・・それにしても汚れてますけどね。カバー。^_^;

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »