« m&m&m‘s著 『世界のかわいいパッケージ』を読みました(見ました?) | トップページ | らでぃっしゅのお野菜~ »

2010年8月12日 (木)

つかこうへい著 『広島に原爆を落とす日』を読みました。

こんにちは(*^^)v

いやはや、暑いですね・・・。

ガリガリ君が売れているという・・・・。
そうだよなああああああ。

さて、今日は25冊目の本、

つかこうへい著
『広島に原爆を落とす日』(角川書店 昭和61年12月初版)を
読みました。

小説です。

タイトルにあるように
・・・・・
ああ、また戦争もの・・・・。

日本、ドイツ、アメリカを舞台とし
国と国の攻防、策略、人種差別、核、愛、・・・たくさんのことが詰まった
ストーリー。

なんだかものすごくて
私の想像を絶するものでした。

つかこうへいさんのものは実は読んだことなくて
映画の『蒲田行進曲』をみたぐらいでした・・・・・


8月中旬にシアターコクーンで行われる
この作品の舞台を観に行くことにしたので
(2回目の舞台体験・・・お作法知らずです。)
原作を読んでおこうと思い図書館で借りたのです。

つかさんの追悼公演ということでしっかり観て来たいし
訴えたかったことを心に刻んでこようと思います。

あ、山口紗弥加ちゃんが出演!
私の舞台観劇デビューの作品
『蛇姫様』で主演してたので。
今回は稽古中に鼻血出してなければいいのですが^_^;

ということで
本の感想をいっちゃうとこれから舞台に行く方に
ネタばれぽくなるので辞めます。

ではでは。

|

« m&m&m‘s著 『世界のかわいいパッケージ』を読みました(見ました?) | トップページ | らでぃっしゅのお野菜~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/36066210

この記事へのトラックバック一覧です: つかこうへい著 『広島に原爆を落とす日』を読みました。:

« m&m&m‘s著 『世界のかわいいパッケージ』を読みました(見ました?) | トップページ | らでぃっしゅのお野菜~ »