« 最終審査だね。 | トップページ | 『マンチュリアン・リポート』『あなたの財布には穴があいていませんか』『コドモノクニ名作選』 »

2010年10月 5日 (火)

みうらじゅん著『アレの名前大百科』と浅田次郎著『マンチュリアン・リポート』、そしてJSB。

こんにちは(*^^)v

お久しぶりでございます。

9月27日(月)以降、なんだか全然力が入らなくて
ぼよよよーん・・・とした毎日をしていました。

気がつけば10月・・・あと今年も3ヶ月しかありません・・・shock

下の子の高校受験もどんどん近づいてきて
自分のことなら自分がやればいいのですが
それもできず、
かといって放っておくこともできず
はらはらどきどき、イライラで爆発しそうです・・・。

よく著名人のエッセイとかで
「両親は何も言わず、自分の好きにさせてくれた」って言う方いますよねえ。

我慢強い・・・・・。私にはムリ・・・・。

あームリ。

それはさておき。

私は行くことのできなかったEXILEの後夜祭も終わり、
三代目JSBも決まって

それについて書こうかなあなんて思いつつ、
なんて書いたらいいのかよくわからない
燃え尽き感なのかもやもや感なのか・・・・
に襲われ・・・。

楽しみなくなったなあ~と気が抜けちゃった。

季節も関係あるのかも。

何かとてつもなく切ない気持ちにさせる秋でございます。

新番組も始まるんで観ると元気になるかなあ。

なんだかとてもSHOKICHIの歌が聴きたいので
今はipodで
二代目JSBのアルバム『J Soul Brothers』を
聴きまくっています。

HIROさん、もっとしょうちゃんに歌わせてあげてくんなまし。

しくしく。

年甲斐もなくぐだぐだでした。

もういい加減、立ち直らないといけないので
本をざくざく買ってみました。

まず、

『アレの名前大百科』

アレの名前大百科 Book アレの名前大百科

著者:みうら じゅん
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する



面白い!!
特にみうじゃんの回答が
イイ~。happy02

正解よりそっちのほうがいいんじゃないかって思うことうけあい。
(うけあい・・・・・昭和な言い方。)

歴史なんかも載っててためになりますよ。

仕事がらみで来ていた本で、自分でも速攻買っちゃいました。

みうじゃんも相当不正解でしたけれども
私も全然、わからなかった・・・。
それに名前がついていること自体知らなかったもの。
この世のすべてのものに名前があるんだなあ。
って改めて思いました。

図書館で参考資料で禁帯にしても。
いや、それはやりすぎか。^_^;

これ、28冊目です。(^O^)/

次は

待ちに待った浅田次郎氏の『マンチュリアン・リポート』

マンチュリアン・リポート (100周年書き下ろし) Book マンチュリアン・リポート (100周年書き下ろし)

著者:浅田 次郎
販売元:講談社
発売日:2010/09/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『中原の虹』の続きです。

『蒼穹の昴』から始まった、中国 清王朝シリーズ、見事はまった。

(えぐざいる以外にもはまっているものはあるんですよ、一応^_^;)

シリーズのどの作品にも、いろいろなタイプの人物が出てきて
とても魅力的。

史実の流れは押さえているけれど、フィクション。

実在しない人物を巧みに動かして、本当にそうだったかもしれないなって
思わせる。

今回の『マンチュリアン・リポート』はある人物がある高貴なお方より
ある事件について調査し、報告せよという命を受けるところから始まります。

報告書・・リポートとして書かれているところあり、
章が変わると、違う者からの目線で書かれているところあり。


今、この本の最重要人物がある者と語り合っているところを読んでいるのですが

『中原の虹』のときに、私の中に一大ムーブメントを起こした人物なので
電車の中で読んだり、マックで読んだりしているのにも関わらず
泣きが入ってしまいました。

今日はきっと傍目でわかるぐらい泣いたーweep

この先は史実上の出来事としてわかっているので
切なくて、ますます、読めないよー。crying

でも、読むけどね。

今やっと『蒼穹の昴』がNHK総合で見られるようになりました。
BSではやっていたけれど、我が家では見られなかったので。

昨日が第2回だったのですが

なんだかこの先大丈夫かなあ、ってちょっと心配。

映像化ってやはり難しい。

どこかカットしていかなくてはならないし、一字一句表現はできない。
けれども、映像化したほうが分かりやすい部分は絶対にある。

全く別物として考えないと駄目ですよね。

春児の苦労、本の中ではもっともっともーっと大変なんだよ。
それだから、春児のがんばりと優しさが
ぐっと作品の中で際立ってくるのに。

私の中の映像と中国の俳優さんのイメージがだいぶ
かけ離れているのも。

それは俳優さんのせいではないんですけど、ごめんね。
私の妄想は果てしないので。^_^;

もう一度、読み直さねば。

中原の虹も文庫が出たので買いました。
まだ3巻と4巻は15日に出るようですがこれもすぐ買わないと。

・・・・とりあえず
『マンチュリアン・リポート』読まないと・・・・
あーでも読みたくないー切ないー
(わずらわしくてごめん。)

ではでは。

P.S. ヴォーカルバトルオーディション2、多田君応援してました。

どこかで出てきてほしいです。

それからそれから、SHOKICHI、めっちゃ応援してるから!!!!!

・・・・・すみません。おかしくなってます。coldsweats01

|

« 最終審査だね。 | トップページ | 『マンチュリアン・リポート』『あなたの財布には穴があいていませんか』『コドモノクニ名作選』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/37062514

この記事へのトラックバック一覧です: みうらじゅん著『アレの名前大百科』と浅田次郎著『マンチュリアン・リポート』、そしてJSB。:

« 最終審査だね。 | トップページ | 『マンチュリアン・リポート』『あなたの財布には穴があいていませんか』『コドモノクニ名作選』 »