« 今更ながらですが・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます。m(__)m »

2010年12月24日 (金)

39冊め『女は男の指を見る』を読みました。

こんにちは(*^^)v

今過去の記事を見ていたら
39冊目がないということに気づきました・・・。

数も数えられないなんて・・・。

ということでこの本は39冊目ということに・・・。

この年末の家の事をやらねばならないときに
「今年は100冊本を完読する」という
今更どうあがいても
ムリな目標が気になりだし、せめて半分の50は行こうと思い始めた私。

ムリかなー。

電車で寝なかったら当初の目標100冊軽々達成できたのに・・・・。

ということで

女は男の指を見る (新潮新書) Book 女は男の指を見る (新潮新書)

著者:竹内 久美子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を、家事をほっぽって3時間で読みました。

(早い人だとあっという間に読めるのでしょうが
速読にチャレンジしたけど
私には向かないということがわかったので
断念。)

この本、面白かったです^m^

気になるタイトル、帯!
売れたんですね。

内容はちょっとはずかしい言葉も入っていますが
「動物行動学」「遺伝子」の本。

「ほほーう、そうなんだー」ということだったり
「あれ、これは私と違うかも??」とか。

その中で!!

「これはーーーーー!」と思った項目が!!

第4章の「選ばれし者を測ってみると」の中で

  「声のいい男を探せ」(同書P116)

そうそうそう、そうなのよーーー

やっぱり、そうでしょう。

私の中で声は絶対条件なので、そこはすっごく納得した。

えぐざいる、好きなのも納得したー。

無理やりでしたでしょうか^_^;

・・・というわけで

本日はここまで。

ではでは~。

|

« 今更ながらですが・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます。m(__)m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/38171369

この記事へのトラックバック一覧です: 39冊め『女は男の指を見る』を読みました。:

« 今更ながらですが・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます。m(__)m »