« EXILE魂と月刊EXILEの話をちびっと。 | トップページ | 映画『SHANGHAI』を観て来ました。 »

2011年8月29日 (月)

映画『日輪の遺産』を観てきました。

こんにちは(*^^)v

久しぶりに映画鑑賞してまいりました。

『日輪の遺産』です。

私の大好きな作家、浅田次郎さんが原作。

主人公がひたすら隠していたあることを家族に語っていく・・・・
現代から、終戦直前~直後の話です。

少女たちのけなげな様子にひたすら、涙していました。

戦争の悲惨さを、自分たちの大切な者たちを
どうにかして守って行きたいという強い気持ちを
静かに静かに、そして強烈に表現した映画だと思いました。

見終わった後、この気持ちをどうしたらよいのか、よく分からなくて
困っています。

けっこう、あとになって、来てます。

とりあえず、原作をまだ読んでいないので、
本屋さんに直行して、文庫本購入しました。

読み終わって、またじんわり来て、

そして、状況は違うけれど、今の日本を再建させていかなきゃって思うと思うな。

・・・・・また、変な感想だな。
言いたいことの四分の一も言えてませぬ。

どうも失礼いたしました。

今日はここまで。

ではでは。

|

« EXILE魂と月刊EXILEの話をちびっと。 | トップページ | 映画『SHANGHAI』を観て来ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85432/41404417

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『日輪の遺産』を観てきました。:

« EXILE魂と月刊EXILEの話をちびっと。 | トップページ | 映画『SHANGHAI』を観て来ました。 »