« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月26日 (木)

LDH mobile 「エグスタ」~

こんにちは(^^♪

最近、EXILEの話ばっかりしていますが
今日もです。

1月23日に「EXILE TRIBE mobil」がOPENしました~
ぱちぱち。

ああーまた、申し込んでしまった。

精神的に落ち込んでいるから
救い上げるためにupよしとしよう。


・・・・・いやいや、今日はそちらでなくて

「LDH mobile」 の 「エグスタ」の話だったー。

「エグスタ」はKENCHI×NAOTOの時から
ちょいちょい聴いていて
むちゃぶりとか面白くてゲラゲラ笑いながら聴いていましたよ。

いい味出てました。

今年の1月から
newTETSUYA×SHOKICHIになりました~~~happy01

すでに3回更新。
ゲストがいなくてまだ2人で話しているんですけど
いいわ~。いいー。lovely

TETSUYAのお兄さん的リードがいいの。happy02
SHOKICHIの声はもうそれだけでいい~happy02

・・・いや、そんなこといったら叱られるな。
ごめんなさい。

2人の今を直接聴けてステキです!

将ちゃんの音楽の話は文章で見せていただいてますけど
とても好き。

ここでは、声に出る感情が伝わって
より「将ちゃんは本当に音楽が好きなのねshine」が
わかります。

KENCHI×NAOTOのときのように
これから先、いろいろなゲストが登場して
盛り上がるんだろうな~~

ゲストにE-Girlsが来るかも的な
流れになったときのSHOKICHIの反応が・・・smile

おたおたしないでね~~~。将ちゃん。(´,_ゝ`)プッ

おっそうそう、前回のエグスタで、

「2代目JSBが『EXILE TRIBE 2012』で何をするのか
全く決まっていないんですよ」

ということで

「できないかもしれないけど
2代目JSBにやって欲しい曲を
エグスタBBSに入れてください~」

とのこと!!happy01

早速入れさせて頂ました~note

(全部掲載されないって書いてはあるのですが
投稿しても全然EXILE系のBBS乗っからなくなりました。

うーん、まずいこと書いてる?
すごーく考えて
失礼なことや禁止事項は書いてないつもりだが・・・。

掲載されていなかったら、メンバーは見ないってことかなー
と思い、最近全然投稿してなかった~)

←けれども、今回は掲載されなくても絶対したくて1年ぶりぐらいに
投稿しました。・・・・また掲載されていない模様。
・・・1票のうちに入っていればいいんだけど・・・。と心配。

LDH Mobil 登録の皆さん、2代目JSBへリクリクnoteお願いいたします。

TRIBE 2012でNAOKIも復活するって言ってくれたし!
待ってるよ!!NAOKING!!ファイト!!

エグスタ今日更新ですね~楽しみ楽しみ。

もうすぐネッさんのオールナイトが始まりますね~。

タイトル言えるかな!?

ではでは~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

2012年1月22日のEXILE魂♪

こんにちは<m(__)m>

今日、EXILE モバイルを覗くと
「NAOKIの活動制限に関するご報告」という項目があって
「!!どっどうしたの?!」と慌てて開きました。

公式HPでも発表されていましたが
「発達性脊柱管狭窄症」と診断され、治療を行なうそうですね。

ダンスが大好きなNAOKI、治療中はものすごくつらいと思いますが
私たちは待っているからね。

NAOKING!応援しとるよ!!

1月22日のEXILE魂は美輪明宏さんがゲスト。

今も絶大なオーラが出ていますが
お若い頃の美輪さん、いやー美しい!!!

あの時代の苦労のお話がありましたが
それがあっての、美輪さんですね。

私、あの時代に関心あるんで、とても興味深く
見ることができました。

 「お悩み相談」のコーナー(?)で
SHOKICHI、相談してましたねー

そうよ、美輪さんの言うとおり、
「だます人が悪いのよ」

ドッキリの映像流されちゃってー。coldsweats01

将ちゃんだますなんて、だめだめ。 

まあ、あれ見て、将ちゃんファンが増えたといううわさもあるんだけどさ。
(私の子の周りでは。)


 「ヨイトマケの唄」

ATSUSHIも言っていましたが、情景が浮かんできて
そして、
体の芯が熱くなって、TVを食い入るように見ていました。

今、私に足りないものがここにあるんじゃないかなって
思ってしまった。

私が生まれた年ごろに歌われた歌なんですね。

私が生まれる直前~赤ちゃんだった頃の写真を見ると
今とは全然違う日本があります。

特に思い切り地方出身な私の周りの風景は思い切り素朴で
今と比べると、自分たちが動かないとどうにもならないことが
多かったような気がします。

それがなんとなくでも、わかるのは私たちの世代がぎりぎりかな・・とも
思うけれど、途中、バブルも通過しているので、
よくわからない世代なんです。

まあ、私にはあんまりバブル恩恵なかったけど。

あの歌を今の子供たちが聞いて何を感じるのか。

何か感じて欲しい・・・親としてはthink


 ATSUSHIの「ふるさと」

あっちゃん、やっぱりステキでした。

ひるザイルのエンディング、こちらでしたよね。

あっちゃんは、
言葉をとても大事に歌っているような気がするので
こういう昔から歌い継がれているものを
歌ってくれると特に心にしみます。

美輪さんも泣いちゃったし。

歌もそうですけど昔話や絵本も昔から受け継がれて伝えられて
いるものは、やはり、受け継がれることに深い意味のある
ものばかり。

大事にしなくちゃね。

次回は志向がまた変わるんですね。

すごいパフォーマーが集まるそうです・・・
そして選ばれるとLIVEにも出られちゃう??

どうなるのかなー。

それでは今日はここまで。

ではでは~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

群ようこさん著『しっぽちゃん』を読みました。

こんにちは(^^♪

寒いですねーーbearing

バリバリに乾燥している日が続きまくって
雨が欲しいとは思っていましたが。
雪だー。snow

道産子なんですけど
寒さにはめっぽう弱い柊です。

今回数年ぶりに冬、帰省したら、家の中や施設の中は
めちゃめちゃ暖かくて、・・・というより暑くて
1人で脱いだり着たり、忙しいのでした。

さてさて、

今日は読んだ本のお話を。

『しっぽちゃん』

群 ようこ 著/角川書店

冬、寒くて、心もまだまだ晴れやかではない私、
ここ数ヶ月、ふかふかペットちゃんを見ると

ああー私も犬さん、猫さんと遊びたいよーと
うずうずしています。

仕方がないので、今、流行の手触りのよい
毛布やムートンをさわさわしています。

そんな私の前にこの本が・・・。

これは運命と思って読みました。←相変わらず大げさ。

わんこ、にゃんこ、インコ、ヤモリ、かめ、ハムスターとの
ふれあい(だけじゃないんだけど)をそれぞれ短編で書かれています。

私、タニシとおたまじゃくし
(自分が子供の頃。・・・どうしても生き物を飼ってみたかったんだよ。weep
男子に馬鹿にされた。キーっ。annoy

カブトムシ、くわがた、ザリガニ(この3種は子供に飼わされた。)しか

家にいたことがないんです。

あー私を無視しないものを飼いたいよー

ということで、

この本の中の「しっぽちゃんがほしい!」には大いに共感いたしました。

それから、電車でほぼ読んでいたのですが
思わず、吹いてしまったのは
「セキセイインコのぴーちゃん」です。

やっぱり、おしゃべりする鳥は面白いなーーーー。

この本ではセキセイインコちゃんですけど
ヨウムちゃんという鳥さんはとても賢いんですよね。
長生きするので今の私には飼い始められないのが残念。

ユーチューブで検索かけるととっても楽しい
ヨウムちゃんを見られます。

一時期、超はまって、毎日観てました。

おおっと話がそれた。

あっという間に読めてしまうので
あっという間の幸せでした。

あーうらやましい。

今日はここまで。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

EXILE New Album 「EXILE JAPAN」♪

こんにちは(*^^)v

2012年幕開けからもう17日も過ぎてしまいました・・・。

この場に及んで、元旦に発売された「EXILE JAPAN」のお話を
するなんて・・。

遅すぎ・・・。

年末年始の帰省で受け取れたのが1月4日ということでゆるしてー

(1月4日といえば!「NESMITHのオールナイトニッポン」も始まりましたねー)

さて、

私の♪の神さま ATSUSHI様の『EXILE ATSUSHI SOLO』!!

待っとったよ~♪←神様と呼んでいる割にタメ口。

過去のSOLO DVDは出てますけど、CDで欲しかったの。

私のEXILEへの道は 、第1章の「Choo Choo TRAIN」がヒットしていた頃
楽しそうに歌うATSUSHIとその歌声に「わーステキ!」と
感激してから。
ちょっと遅いスタートですね。

いつかソロ出すんだろうなと思っていたので
待っていた甲斐がありました。

もっと早く出ても良かったかなとも思うけど
考えた末、このタイミングなんでしょう。

いろいろなATSUSHIが聴けてよかった。

私にとって、とても心地良い「音楽」の数々・・・。

いいわー。

次は『EXILE MUSIC VIDEO BEST』のDVD。

2章からのPVが見られます。

全部家にあるんですけど
まとめて次々見るっていうことは
したことがなかったので新鮮。

というか、全員若ーい!!今だって若いけど、もうめっちゃくちゃ若い。

たかひろくんの歌声、ぜんぜん違うーのは
当然なんですけども、(デビューしたてだから。)

ATSUSHIも違うよね。

こんなに違うんだって。気づかなかったな。

いやーいいね!

『I Believe』 や『Love, Dream & Happiness 』はLDHメンバーが
出てて、「あっ!」「おっ!」といいながら
観てます。

特にSHOKICHI探すの楽しい。good

EXILEに加入してからのSHOKICHIの髪型、みんな違うよねー。

ちょっとイエスっぽい(sign02)ときもあったし、試行錯誤されてた感じ!

JSB時代の髪型全部にあってたと思うけど、

今回のアルバムの髪型が、
私はお気に入りざます。

あのアー写、腕組んでるのね、最高にかっこいいーーーーー。lovely
惚れ惚れ。

ああ、また横にそれてしまった・・・。

DISC1は新メン加入前のPVで構成されてて

私が一番好きなのはどれだったかなーと思うと、

『Touch The Sky feat . Bach Logic』か
『real world』

のどちらかかな。

どちらとも、曲調もダンスもかっこよくて好き。

心に染みるのは(本当は「きゅん」とすると書きたいところだが
私が言うとキモイので。)

『僕へ』ですね。

『ただ・・・逢いたくて』はもちろんなんですけど、やっぱりね。

ここでは『僕へ』です

・・・とよくわからないことを書いてみました。

DISC2は新メン登場!!で

ここでの一番は『The Beginning Of EXILE GENERATION』!!!

あと『願い』もすごく好き。

ダンスアーーーース。

『ふたつの唇』はすごく凝ってて、改めてみると
ゴージャスですよねーーー。

『ふたつの唇』のメンバーみんなすごいのですが
一番好きなのはUSAのシーン!!

うっさん、かっこいいいい。



と、いうことで、

最後にALBUM『EXILE JAPAN』。

もう、物語ですよ。このALBUMは。

年末年始(の何日か忘れたー)に放送された
「日本人が好きなスター」(だったと思う)という番組で
ドリカムがアルバムにベスト版をつけた話をされてて

その理由が
「アルバムを買って欲しかったから。」

「今、アルバムが出るとその中の曲をチョイスして
購入することができるけれども
アルバム全体が物語になっているのでそれを聴いて欲しい」という
趣旨の理由でした。

(この番組でEXILEも入っていましたよねー。

お宝映像で
天皇陛下の前で歌ったときに

「ATSUSHIがサングラスなしでパフォーマンスした」ということで
紹介されていたのですが、

私はATSUSHIの後ろに写る
SHOKICHIも観てました。happy01

パフォマンス直後で
息が切れてて、大きく鼻で息を吸い込んでいたー。

お宝お宝。bleah

(話戻って)私も好きな曲だけ、ダウンロードして購入しているときもあります。

でも、アルバムは流れをちゃんと考えて
曲順を決めているんですものね。

ドリカムの言っていることはもっともだと思います。

今回の「EXILE JAPAN」を聴いて、ますます、そう思いました。

(全然違う話だけど、CDを買う世代って40代以降なんですってよー
物という形にこだわるから・・・なんだって。
うーん、わかるような、そうか?と思うような)

トップの『This Is My Life  』はPVを含めて
ものすごーく好きです。

たかひろくん、王子ーーー。

ドラムラインも良いー
(学生の頃吹部だったもので)

パフォーマンスもものすごく良い!!

パフォ人の組み合わせ面白いし、ダンスも凄い。

曲も歌詞もいいわーーー。

「アルバムは物語」に納得しながらも、何度もこの曲リピしているんですけど。

特に朝、通勤時に聞くと目が覚めて
「今日もやるよー」と思えます。

『Everlasting Song  』SHOKICHI /作詞・作曲

ああ、やっとCDに。

これまた待ってました。待って待ってあーホントに待ったよ。

 ♪「空を見上げて零れ落ちる涙も
 思い出と呼べるような日まで
 叫び続ける胸の鼓動のままに
 戻れない過去を乗り越えて」

 ♪「この広い世界で生まれてきた意味をずっと感じられように」

あーもういかん、涙が出てくるー。

NES&SHOKICHIの歌はなんでこんなに私のツボに入っちゃうんだろうなあー


『Beautiful Life』

ATSUSHI×SHOKICHIですよーlovely

もう、どうしましょう~~lovely
なんというすばらしい組み合わせ。

最後の方、ゴスペル調ですね。

元気になる曲です。

あー映像で観たい。2人で歌っているところ。


そしてそして『DANCE EARTH ~BEAT TRIP~』sign02sign03

これは、凄い!!shineshine

めちゃめちゃお気に入りです。happy02

USAのLIFE WORK、「DANCE EARTH」のテーマソングですよねー

世界の音が入っている気がする。

「Rising Sun」が目に浮かぶよ。

うっさん、すばらしい~よかったね~~~(拍手)

以上、元気になれる『EXILE JAPAN』なのでした。

今日、『EXILE TRIBE 2012』の日程が発表されましたね!

東京ドームは取れなかったのかしらー。

それとも?

西武ドーム3日間、京セラドームは4日間!

どうだろうなあ。

取れるだろうか・・・。チケット。
心配だなあ。

いや、とるけどね。なんとしてでも。

二代目JSB絶対観たいもの。

とるぞーpunch

今回札幌も行きたいなあ・・・。

・・・長々すみません。お疲れ様でした。

ではでは。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

三浦しをんさん著『舟を編む』を読みました。

こんにちは(*^^)v

読んだ本の感想を。

感想書くの久々だなー。

今回は三浦しをんさんの『舟を編む』。

同僚のKさんから「面白かったよ」と聞き、
購入しました。

年末年始の帰省のお供につれていきました。

新しい辞書『大渡海』を編む、辞書編集部の人たちの
お話です。

仕事で、辞書さまにはとってもとっても、お世話になっています。

「辞書ってどうやって作っているのかなあ」と
広辞苑などの改訂版が出ると思うんですけど、
実際考えるのは、そのときだけ。

メジャーな辞書の癖を知っておくのは
結構大事だったりするらしいのですが・・・。職業柄・・。

それはさておき、
どんなものでも、作り世の中に出していくのというのは
切磋琢磨して、時間をかけて・・・と大変な工程を経て
いくものですが、

いやー辞書については、頭が下がります・・・。

とても素敵な本でした。

辞書名『大渡海』。いいなあー。
三浦さん、素敵過ぎです。

私ももっといろいろな「言葉」を自分のものとして使えるように
したいと思います・・・・。

このブログもそうですけど、作文でかなり苦労するんですー。

辞書、覗いてみよう。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日の「EXILE魂」!!!!

こんばんは(*^^)v

先ほど「EXILE魂」観ていました。

2012年1発目~~~~~

「Stand by Me」!!!!

ベン・E・キング氏が来てくれて!!ゴーーージャーース!!

NESMITH&SHOKICHI との コラボ!! 

素晴らしかったあああああーーーーー。


終わったばっかりなのに3度も見返してしまいました。

ステキーーーーーーhappy02happy02happy02happy02

もー大興奮ですよ。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

永久保存版ですよ。

ということで、消されないように
DVDに速攻焼きました。

(年末年始出かけてしまったので、その間に長時間録画するからと
今まで撮っていた「エグ魂」を子どもにガッツリ消されてしまい、
大ショックを受けたため。あああー悲しいcrying

やっぱりNESMITH&SHOKICHIはいい!!

しょうちゃーーーん。

今年も応援するからねえええ。

・・・・あっ!!!!!

バックコーラスに多田君と宮田君、いるーーーー。happy02

BREATHE」デビューおめでとうございますーーーーー。

うちの子は多田君のこと、オーディションの頃から、
大好きで、デビューイベントライブに4回ぐらい行きました。

私も多田くん好きです。

とってもうまいデュオなので、注目でございます。
たくさんの人に聴いてほしいです。

あ~今日はうきうきでいい夢みれそう~です。

おやすみなさいです~

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

東京国立博物館 特別展「北京故宮博物院200選」に行ってきました

あけましておめでとうございます。

2011年は、いろいろなことがありました。
国単位で、そして、個人的なことでも。

たくさんの人たちに支えていただいた年でした。

ありがとうございます。

2012年、幕開けです。

私もまだまだ不安の中ですが
後ろを振り返りつつも、前をみて
進んでいくよ。

「Rising Sun」 信じてる。

12月27日仕事が終わってその足で帰省して
2日に北海道から戻ってきました。

数年ぶりの年末年始の北海道。
大切な用事があったから。

飛行機が天候に左右されるので、
ちゃんと飛ぶのか心配でした。

26日大雪で何便も欠航してたから。

久しぶりの真っ白な北海道。
冬~~~~。

夜、歩いていると、いろんなことを
思い出しました。

超寒かったけど、とても綺麗だった。

・・・って、今日は特別展「北京故宮博物院200選」についてでしたーsmile

2日にこちらに戻ってきて、羽田から直行しました。

通勤途中でポスターを観ていて
「絶対いくぞー」って思っていましたー。

公開初日だったわけですが

入場するのに30分、「清明上河図」にいたっては140分待ちsign02

15時ごろに入館したので
「清明上河図」は次回に観ることにして
それ以外の展示に!

いやーすごい人だったー

中国語飛び交っていたので
本場の方々もたくさんいらっしゃったようです。

中国語、本当は続けるつもりだったのですが
時間とお金がかかることは断念したため
スクールは辞めてしまい・・・。

でも、生の中国語をそばできいて
スクールで学んだことをまだ一から復習しようと思いました。

それはともかく。

展示物は本当にすばらしかったです。

「書」は特にぜんぜんわからない私は
それらが書かれた時代が
ものすごーーーーーく昔なのに、
良い状態で保存してあることに驚きました。

清朝宮廷文化の展示は
乾隆帝の肖像画や現物の朝袍、「是一是二図軸」、その中にある品々の展示などなど
本当に素敵でため息が出ました。

朝袍はすごいよ。
よーくみえるように展示が工夫されているのですが
刺繍の技術がハンパないのです。

孔雀の羽が埋め込まれていたり
さすが、皇帝の御召物でした。

本当に小さな珊瑚のビーズで刺繍してあったり・・・。

中国の宮廷ドラマをみると
刺繍をするシーンが必ず出ますけど
現物はこんなに凄いんだーーーー。

乾隆帝の肖像画は大きくて
ジュゼッペ・カスティリオーネという宣教師が書いたもので
西洋画。

雍正帝(乾隆帝のお父さん)の今で言う「コスプレ」(!)の絵は
面白かったなー

皇帝は決められた服しか着られなかったので
こういう絵でいろいろ着た風だったんだろうなー

洋装の雍正帝は特にお勧め。

琺瑯の品々も美しくて。

帰省先からの長旅と人の多さに疲れたけれど
すばらしい品々を観ることができたこと、

気の遠くなるぐらい昔の品々が
長い時間を経て
今、私の目の前に存在していることの奇跡を
感じることができたこと、

それはそれは貴重な時間を過ごせました。

「清明上河図」が観られなかったので
今度はいつ行こうかな。

1月24日までしか見られないようなので
それまでには必ずもう一回いかなくては!!

やっぱり「清朝」はいいなあ。

今日はここまで。

次回はえぐざいるのNEW アルバムの話をしたいなー

キャー。しょうちゃん。

ではでは。今年もよろしくお願いいたします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »