« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月24日 (月)

先週のEまとめ~♪その8(今日は長すぎ。)

こんにちは(*^^)v

昨日、急に寒くなって、びっくりの柊です。

でも今日はまた暑いんだって。
体調に気をつけましょうね。(自信なし)

さてさて!!

EXILE魂が昨日終了しました。

2年間、お疲れ様でした!

いろいろなものを見せていただいて、とても、素敵なこの
日曜日のひとときでした。

もう、えぐだまでのことを書けなくなるのか~

寂しいなあ。

ねっさんやしょうちゃんの歌もいっぱい聴けて
前半はたかひろやパフォーマー陣のコーナーもあったし、
違う一面を見せてくれたりして。

そうそう!AKIRA店長!!あったねーーーーーーっっっ。
竹中直人さんが中に入ってた!!ちがうか。
もう、やってくれないかなーーー。
私も超好きだった――――。

・・・・・落ち着け、私。


ATSUSHI、泣いてたね。

いろいろな想いがこみ上げてきたんだね。

大きな出来事があって。

日本人は大きく考え方を変えていかねばならなくなって。

EXILEはよく頑張ってくれたと思う。



私も「Rosing Sun」に励まされました。

個人的なことで

これからの自分と家族の先が、
全く見えなくなった出来事がありまして

その直後に、この曲が発売されました。

あのころはもう、全然音楽を聴こうって気持ちにならなくて
大きな不安を抱えながら、右往左往していて。

でも、私がしっかりしなくちゃならない、
私がなんとかしなくちゃ、私には守るものがあるんだからって
思ったとき、この曲を聴いて
どんなに励まされたかしれません。

カップリングの

ATSUSHI SOLOの「いつかきっと・・・」も

ドラマの主題歌で、TVから流れてきて、
涙が止まらなくて。

今、ここにきて、たくさんの方のご支援のおかげで
なんとか、立ち直ってこられました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、
私を音楽で支えてくれた「EXILE」にもとても感謝しているのです。

本当にありがとうございます。

ずっとずっと応援させてください。

「EXILE魂」お疲れ様でした!!



で、曜日はもどって。

「NESMITHのオーーーールナイトニッポン」
ちゃらんちゃん♪ちゃっちゃらら♪ちゃっちゃらん♪

宇宙との交信!!、すごすぎますよーーーー

ねっさん!!

星出彰彦さんと交信とか!!

リスナーのみなさんと一緒とか!!

TETSUYAと一緒とか!!

すてき~。

しかも「THE SECOND」のデビュー曲

「THINK 'BOUT IT!」がフルお披露目~。

でもね、私、毎週木曜日は
担当の会議がある日なので、
あの時間、起きているわけにいかず、
聴けなかった~

crying

ううっ、残念。

1年に一回あるかないかの木曜日休みだったとき
「やった!!!今回は心おきなく、ねっさんのオールナイト聴ける!!」と
意気込んでいたら、放送がお休みだったという・・・。

それでも頑張って、数回聴かせていただきましたが本当に楽しかったので
(仕事中は緊張してハイなぐらいだったけど、仕事が終わった途端電車の中で爆睡)

毎週とっても聴きたいのですが・・・。ぐすん。


「THINK 'BOUT IT!」については、
「オールナイト~」で聴けなかったので、
EXILE MOBILにてフルで聴きましたよ!!

おお~~~

新しい感じ!!

「『BOW&ARROWS』にチョイ似ている感じ。」と娘。

確かに。確かに。(同じ方が手掛けているんですよね?大好きです。)

映画のエンドロールに流れるんでしょう~。

目に浮かぶよ。

映画どんなふうかな。

本は読んだから・・・あれがどのように映像化されるのかな・・・。

ブルっ。



それから

EXILE movil の有料コンテンツ「EXILE MOVE」、

SHOKICHIの「もう飲んだ?」を観ました!

「願いの塔」のボーナスCDでカバーした

「Just The Two Of Us 」のトラックダウン時の映像。

もう、めちゃめちゃ嬉しそうで、楽しそうで、

歌うことの幸せを頭の先からつま先まで、

感じているSHOKICHIだったです。

それをみて、とってもほっこりできました。

これからもこの時の幸せを忘れずにいてほしいですね。

それにしても、最後が将ちゃんらしくて!いいんだよな~~~。ぷぷっ。

ますます、好きだわ。

同じく EXILE mobil、

SHOKICHIのブログ「JOY」で

俳優デビューについて、書いています。

うるっと来ちゃった(うるっ涙)

新しいことにチャレンジするっていうことって
わくわくするときもあるけれど、
大きな不安もつきものだよね。

それを乗り越えて、人間がグッと大きくなるんだよね。

心境が語られていて、

無性に応援したくなりました。←いや、いつも応援してるけど。

見守っているよ、おばちゃん!!(おばちゃんじゃ、いやだろうけど。smile


次!

先週のLDH mobil 「エグスタ」は、

先々週から続いている「居酒屋えぐざいる」での公開収録。

TETSUYAさんの

     「○○○○な風め!」

って!!

あそこにいたら、絶対キャーっ言ってたわ。

そして!カルトクイズ~。

って途中まで、全然カルトじゃなくて、面白かったんですけど、

ちょっとSHOKICHI、へこんでたね。coldsweats01

私、当然!わかったのに~←(キモっと娘に突っ込まれる。)

絞りに入られたてっちゃんの質問は、いちかばちかだったから

きっとそこで間違えてリタイアになっていたな。


勝ち上がってきた方々の中にお子さんがいたんだけど、
てっちゃんも、しょうちゃんもやさしいのね~happy01heart04

てっちゃんの兄貴的発言とか~!!すてき~。

お名前の話になったときのしょうちゃんの話し方が
失礼を承知の上で言いますが

・・・・・かわいすぎるううううううう。(*≧m≦*)←おばさんのたわごとなので許して。

たぶん、かなりリピして聴く予感。←すみません、これも許して。

私も今度名前のこと話すときは、ああやって言おう。なんてね。
でも、お名前は親からもらった一番最初の贈り物だからね。

放送自体jは最後ちょっとドタバタした感じだったけど
面白かったからいいか。

当日行かれた方、超うらやましいです。はい。

昨日、本当は
1か月に1回の日曜日休みだったので
娘と居酒屋えぐざいるに行こうと思っていたけれど
雨だったのでやめました。

今年はいけないかな。

娘が夏休み中にいけばよかったな。
おばちゃん、1人で行く勇気がちょっとないので。

 

ということで、

今週はこんなところで。

ではでは~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

鹿島田 真希さん著『冥土めぐり』を読んだ

こんにちは(*^^)v

今日は読了した本の話を。

本日はこちら。

2012年(147回)芥川賞『冥土めぐり』。

鹿島田 真希/著
河出書房新社/出版
2012年7月/出版日
978-4309021225/ISBN

この本には2作品入っており、
受賞された『冥土めぐり』もそんなに長い作品ではありません。

私の常套句で大変もうしわけないのですが
今回も
初体験の著者さん。

読み始めて、

「ああ・・・この本のタイトル『冥土めぐり』だったわ・・・・」il||li _| ̄|○ il||li。

母親と弟、主人公。

そして、主人公とその夫。

2つの家族の様子。

2つの家族のどちらにも所属している主人公。

自分がみつかりましたか?

奈津子さん。

人の生き方は様々。

「幸せだな」と思えるアイテムも人それぞれ。

そのアイテムの程度も人それぞれ。

人生途中で幸せがグッと身近にあることに気が付く瞬間って
あるんだけどね。

そこに気が付く人でありたいな。

ここでの母や弟はそれになかなか気が付けない人たち。

気が付こうよ。


この本には『99の接吻』という作品も入っています。

ええっ・・・・とsweat01

ああ、ちょっとこのシチュエーションは、いやだなあって
正直おもいました。

申し訳ない、私の たいしたことない人生経験では理解できませんでした。

私も3姉妹だけど、こんなことないし。

ぞぞっと感が・・・・(lll゚Д゚)

せっかく舞台設定は素敵な場所なのに。

住んでいないからわからないだけなのかもしれないけど。


私の感想にがっかりしてしまった方、ごめんなさい。

うーん、もう謝るしかない。

失礼いたしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

なんと!

こんにちは(*^^)v

今日は昨日出勤の振り替え休みの柊です・・・・。

さてさて朝、ネットニュース見て、びっくらこきました。!!(゚ロ゚屮)屮

SHOKICHIが俳優デビュー!!

まさかっっって自分の目を疑ったよ。ごめんね。←誰に謝っているのか。

10月から始まるTVドラマ、

GENERATIONSの白濱亜嵐くんが主演する、

「シュガーレス」に出演とのこと!

・・・・うんうん、ほうほう、・・・・

シャケ・・・って。北海道だなー。smile違うか。

だから、身体づくりしてたのね。

それに・・・・あのメヂカラをもってすれば、できる!!・・・・と思うんだけど。

高校生の役?


まさか、俳優デビューするとはなあ。

出演することが決まったからには、力の限り頑張ってーーーー。

「ひるザイル」(懐かしーあれも大好きだったのに)ハワイ編で、
てっちゃんとの急な(?)寸劇を思い出しました・・・・。大丈夫か?

ドキドキするなあ。←親の心境。(もちろん親ではない。)

もう、撮影してますよね?


演技指導してあげてーーーーだれかー

お願いーーー。

ということ本日のびっくりでした。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先週のEまとめ~♪その7

こんにちは(*^^)v

HIRO&あやちゃんのご結婚、本当におめでたいので、うきうきupの柊です~

私の中でダントツ1位の話題なんですけれども。

おめでとう~ございます。

それから、それから、

先週配信の LDH mobil の「エグスタ」は

先々週に引き続き、「居酒屋えぐざいる」から。

「24karats TRIBE OF GOLD」の紹介に始まり、

居酒屋えぐざいる、人気メニュ~のランキング上位3位まで発表~shineshine

なるほど、なるほど~~~

おおー1位は「あれ」ですか!!

確かにめっちゃ美味しそうです!!!happy01delicious

来週行く予定なので、絶対頂きます。

なくなっちゃうってことはあるのかな・・・・。

てっちゃん、将ちゃんでお互いに無茶ぶりってますけど、

両方、お客さんじゃないけど「ひゅーーーーーーううううup」でした。

「居酒屋えぐざいる」でのSHOKICHIといえば!!

あれしかないでしょう~。bleah

3年前、AKIRAちゃんが笑い転げてた、あれですね。

で、ヴァージョンアップしてた~渋くなってた~。ぷっ。

TETSUYAはやっぱり、ロマンチック五七五!なのね。

・・・・

「いきなり!!」

「おっ?」

で、「キャーーー」happy02

っていう感じの五七五!!

←・・・全くわからないcoldsweats01と思いますので、

聴ける方は是非聞いてくださいね。ear

次!

「EXILE魂」最終回の1。・・・って。coldsweats01

澤さんが来てる~~~~

やっぱり、ATSUSHIよね~~~~~。わかるわ~。うんうん。

三代目の2人とATSUSHIで

尾崎 豊さんの「I LOVE YOU」を歌いましたね。

ATSUSHIさんはもちろんですけど、三代目JSBの2人も
とても声が安定していて、良かったです。

・・・隆二君は、ものすごく緊張していたようにみえたけど
声もちゃんと出ていたし素敵でした。

ATSUSHIと歌うなんて、ガッチガチになるのはわかるよ~ふふっ。

TAKAHIRO&THE SECONDで「LOVE RAIN~恋の雨~」を披露。

これまた良かった~

この3人で歌うのは、2年前のLIVEの時、以来でしょうか。

記憶があいまいで、まちがっていたらすみません。

懐かしい映像もたくさん見られたし、
・・・・とは言ってもみんな最近なような気がするけれども。

そして、なんといっても

NAOKI先生とKENCHIマンは最高に可笑しかった。

あのとび蹴り・・・決まりすぎてびっくりした。

NAOKI先生のコーナーもKENCHIマンのコーナーも好きだったのに。

当時中学生だった娘のクラスの男子も

「~まっそー」を真似していたと言ってましたので、流行りに
なっていたみたいですよ。

KENCHIマンは、もう体当たりでしたよね。

ほんとに一生懸命とはこのこと!

大好きです。KENCHI!・・・いやいや、KENCHIの友達KENCHIマン!

去年の3月に震災があって、あの後から、EXILE魂の番組構成が変わりました。

思ってもみなかったことが起きて

局側もEXILEも考えに考えて、今の構成になったと思います。

そう考えるとほかにそういう番組はあったのかと思いますね。

来週で最終回。

毎週楽しみにしてました。

EXE、EXH、そして、EXILE魂。

お疲れ様でした~。寂しくなっちゃうよん。日曜日。

そして、最後に。

9月15日(土)

「BREATHE」出演の

「TVKありがとッ!」の公開録画ライブに娘と行ってきました~~~。

娘は数回友達とライブとハイタッチ会に行っていて
生歌を聴いているのですが
私は初めて。

VBA2の週刊EXILEは欠かさず見ていて
VBA当時は多田君を(隆二君も)応援していたのです。

(応援はしていたけれど、JSBには、やっぱり、今のあの2人なんだね。
なればそのように作られてはいくんだろうけども。)

いつか、ライブで聴きたい聴きたいと
思っていたので、感激しました。

仕事があり、1回目のBREATHEしか聴けないと
わかっていたので、ステージ前のお席には
座らず、2階で聴いてました。

本当にもう、多田君も宮田君も歌ウマすぎ。

ガンガン、心に響いてきました。

いっぱいこの2人のために曲提供してあげてほしい。

いろんな歌うたってほしい。

みんなに聞いてもらいたいわ。

宮田君、おしゃれ~。

多田君、りりしー。水いっぱい飲んでた~。←すみません。

LDH所属のアーティスト、売り出し方がそれぞれ、違うけれど

彼らは実力があると思うので、ぜひともよろしくお願いいたします。

回し者と化している柊なのでした。

「EXILE TRIBE LIVE  2012」のDVD(ブルーレイも)もうすぐ発売されますし、

「THE SECOND」もPV撮影しているっててっちゃんが言っていたし、

楽しみな秋が来るな~。

「THE SECOND」どんな風にお披露目されるかな~
それもものすごく楽しみです。

早く将ちゃんに会いたいです。娘と首をながーーーーくして待っているよ。

そうそう、11月5日 国際フォーラム行けることになりました。

某舞台がはずれたから、当たった時は本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。

楽しみメジロ押しの11月上旬なのでした。お金ためるぞ~!

ということで今回はここまで。

相変わらず、わけわからないだらだら文でごめんなさい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

おめでとう~\(^o^)/

こんにちは(*^^)v

柊です。

早速ですが!!

EXILE HIROさんと上戸 彩さんがご結婚!!heart

おめでとうございます!!

ファンとしてものすっごく嬉しいです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

力を合わせて歩んで行ってね~happy02

ほんとにほんとにめでたいっす!!

notesnotesおめでとうshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

松尾スズキ氏『ふくすけ』を読んだ。

こんにちは(*^^)v

先ほど愛用していたiPodをポッケに入れたまま、

洗濯してしまった柊です。shock

楽しい時も辛い時も一緒に乗り越えてきたのにぃぃぃぃ。

旧モデルの4GBで、ゴロンとしたフォルムがすっごくすきだったのに。

しくしく(´;ω;`)ウウ・・・

とりあえず、乾かして(放置?)みます・・・


さて読んだ本の感想を。数冊ため込んでます。

本日はこちら・・・。

『ふくすけ』

松尾スズキ/著
白水社/出版社
2002年10月/出版日
978-4560035702/ISBN

7月にBunkamura ミュージアムで開催された

「スイスの絵本画家 クライドルフの世界」を観に行ったとき、

シアターコクーンのチラシを見ていたんです。

その時に、9月2日まで公演していた『ふくすけ』のものもありまして
すごく気になってチラシを持って帰りました。

そしたら、たまたま、本も手に取る機会がありまして、
早速読んでみた次第です。

この本は、シナリオです。

松尾氏の作品は初体験。

舞台だからこそのストーリーだなと。

底知れぬところから、わき出る、エネルギーっていったらいいのか、
なんかうまく言えないけど、(いつもそうなんだよなー私)

最初、大毒気にやられました。

でも、

人間の本来持っているうちの1つ、それを表にだすか、ださないかの
ちがいなだけだと。

ラストは切なくて、実際、舞台を観にいっていたら

どう感じるんだろう。

電車の中でかなり悶々としていたと思われる。

そんな作品でした。

かなり大きなテーマなのに、

「感想それだけっ??」って思われること間違いナシ!

すみません、お役に立てなくて。

誰に言っているのか、いつもわからない柊ブログでした。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

赤坂真里著『東京プリズン』を読んだ。

こんにちは(*^^)v

久々に読んだ本のお話をしようと思う柊です。

さて今回は

赤坂真里さんの『東京プリズン』。


河出書房新社/出版
978-4-309-02120-1/ISBN
2012.07.09/出版日
1890円/定価(税込み)

私の同僚Kさんから教えていただいた本です。

『文藝』に連載されていたときから、注目されてきた作品だそうです。

全然、知らず、失礼いたしました。←誰にいっているのだろう。

出版されてからすぐに、各新聞社で、紹介されていました。

日本からアメリカに留学する15歳のマリ。

学校から本来の学年に進むために課された
ディベート。

それは「東京裁判」。

戦争、戦後、日本、家族、戦争責任、宗教、国、民族、そして今の日本社会・・・

ディベート中のマリを(マリ個人だけではなく)
語彙の少ない私はこんな言葉でしか言い表せないのですが
「頑張れっ!」って。

読み終わったときに、どっど疲れがきました。

わからないところは強烈にわからなくて
そのわからないことをなんとなく
通り過ぎることができずに
何度も何度もそこを読み返して、考えたためだと思う。

私も1964年、しかも11月生まれ。

マリと一緒です。

同じ年に生まれたというのはわかっていて
読み始めましたが、月まで同じだったとは。

ご先祖についてのところもちょっと似たような所もあって
かなり驚きました。

この本に呼ばれた気がしました。

教えてもらったくせにね。(^-^;

この年頃の自分、何をしていたかな。

マリは東京そしてアメリカ、私は北海道のさほど大きくない市。

戦争に関して、全く友達と話したことがなかったけれど、

「なぜ日本はあの時、戦争したのかな?」とか
「なぜ、ナチスはあんなことをしたんだろう」とか
ずっと、流れていて、

あまり意識はしていなかったけど「戦時における人間の心理」とかに
関心があったのかなって

今振り返ると思います。

(今も私は答えを捜しているので、その類の本を知ったりすると、
買ってしまったり、借りてしまったり。)

もし、自分にマリと同じ、役回りがやってきたとしたら
周りの子たちよりは、関心があっただろうけど、
あそこまでやれるかっていうと絶対無理。

今だってむり。


マリ、頑張ったね。

今の日本に通じる何かを
この作品から見つけることが、できるかも。

そんな予感はしました。

何度も何度も読めば・・・。

とは言ってみたものの、見つけられるかな・・・・

急に自信喪失。coldsweats01

気を取り直して、

読んでいて
よくわからなかった部分が気になって、
参考文献をみました。

『一万年の天皇』

上田 篤 /著
文藝春秋/出版社
2006年9月/出版日
4-16-660525-9/ISBN

著者の上田さんは建築学者で建築家。

そんな方が天皇のことを書いていらっしゃるのが
面白いなと。

これを読んで、ちょっと
『東京プリズン』でもやもや、わからなかったことが分かったような気がしました。

読み終わってから、すぐに感想を書き始めたのに
なんだか進まず、

1か月半以上もほったらかしでした。

いけませんね。

もう、記憶がかなり飛んでいるもの。

そんなことで、今回は「『東京プリズン』を読んだ。」でした。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

先週のEまとめ~その6

こんにちは(^^♪

来週の祝日(休日?)を今週に回して連休中の柊です。

日が落ちるのが早くなってきました。

まだ暑いけど、秋になってきましたね。

さてさて

・・・とうとう「EXILE魂」が終わることとなりましたね。

あと2回ですか。

2年間やったんだねえ。

長かったほうではないですか。なんか迷走していた感じの頃もあったからねえ。

週刊EXILEはそのまま続くのかな?

最後の方はNESMITH&SHOKICHIの歌もいっぱい聴けて
2人押しの私としてはとーーーーってもうれしかったです。

神ATSUSHIのいろいろなジャンルの歌も聴けたし、

ありがとううううって叫びたくなりました。

もうそろそろかな?とは思っていたので、
日曜日のお楽しみがなくなって寂しいけど、
しょうがないね。

EXILEの番組があって、毎週メンバーを見ることが
できたことがちょっと奇跡っぽかった。←大げさ。coldsweats01

9/9(日)のエグ魂のコラボは

まず、

中村雅俊×NESMITHで♪「恋人も濡れる街角」でしたね~

中村さん、あの歌うたうとき、ある特徴がでますねhappy01
作詞作曲の方の歌い方にちょっと似てるような・・・。

しばらくあの曲聞かなかったので
「おおっ、こんな歌詞だったか~」(=´Д`=)ゞなんて、思って聞いてました。

NESさん、抑えた感じで素敵でした。confident

そして

ゴダイゴさんとEXILEで♪「銀河鉄道999」。

私にとっては、オリジナルのこの曲が青春って感じよね~

なのであのオリジナルのイントロとか聞くと、
中村さんじゃないけど
あの頃思い出す~って感じです。

暗い映画館からでて、まぶしい太陽を浴びるときの感覚とか
夏の、匂いとかね。happy01sun

テンポがものすごく速いんだよね。原曲。

よくついていきました。EXILEのVOCAL人。

ミッキー吉野さん、ぜっんぜん変わっていなくてびっくりだわー。

ちなみに挿入歌の「Taking off」(歌:ゴダイゴ)も好きでした。

それからそれから~

「24karats  TRIBE  OF  GOLD」 店着日に家に届きました~

特典はクリーナー「NESMITH」notesやったね~

って誰でももちろん、okで、うれしいですよ~

ほんと、このイラストみんな恐ろしいほど似ているよね。素晴らしい・・・・

CDについているPVDVDも何度もみて、

FMSやエグだまもみて、比べています。

ニッチ産業具合、みなさん、(*^ー゚)bグッジョブ!!

曲も大人ガッツリって感じで渋くて良いです。

「EXILE」 「THE SECOND」 「三代目JSB」

それぞれの良いところが満ち満ちている感じ。


PVの最後のシーン、子どもたちのところ、グッと来て、
なんか、ちょっとせつなくなったのはなんでかな。

冒頭のHIROのシーンも、切なくなってきたのよ。

うーん。

24karas 3部作祭りやって欲しいな~。

無理か?体力的に。

LIVEでぜひとも1回お試しで、やってくれないかな。

・・・難しいか、つなぎ目とかね。


みなさんはどの24が好きですか?

前回も書きましたが

「THE SECOND」が映画主題歌を歌います。

『悪の教典』(三池 崇史/監督)の。

原作は同タイトルの
『悪の教典』上下(貴志祐介/著 文藝春秋/出版社 2010年7月/発行)で、

先ほど、読み終えました。

初めて電子書籍として購入したんだけど、

ページめくりのとき、変なところをタップしてしまい、
いちいち閉じちゃって、ちょっとイライラ。

まあ、それはおいといて、

主演が伊藤英明くんだってわかってから読んでしまったので

私の頭の中で、伊藤君があんなことやそんなことをするんですが

もう、蓮実=伊藤英明君以外考えられんのです。

ほかにぴったりの人がいるんかい、いやいないね。って感じ。

あんなに恐ろしい話、映像化するって、怖いよ。

読む分には自分の経験とか、知識で、文章を探っていくので
これ以上本能的に
「これ以上リアルに想像するのはストップ!!」って
やめちゃったりできるけど

映像はそのまま、直に入ってきちゃうからなー。

この、原作の映画に主題歌は必要か否かを

三池監督はHIROに聞きたくなっちゃったわけでしょう。

こりゃかなり難問を突き付けられちゃったなあ、社長!!

で、NES&SHOKICHIが受け取ったわけですね。

これは大変なことですよ。

難しかったろうになあ。

前回、一部曲を聴いた感想をうちの子が言ったのですが、
まだ原作を読んでいない状態の感想なので・・・。

初聴きしたときと映画を見たときと
きっと全然印象が違う楽曲になりそうです・・・・。

最後に、LDH MOBIL 「エグスタ」~♪

9月6日配信は、予告にあったように

現在開催中の「居酒屋えぐざいる」からの公開放送でした~

お客さん、いいな~ラッキーだったよね。

会場のお客さんからの事前質問で

「女の子のしぐさ」とか聞かれていましたが、

将ちゃんはずーーーーっっと変わらないよね~~。smile

うちの子はそれを聞いているので、LIVEのときはいっつもその髪型ですわ。

てっちゃんのは

ちょっとそういうシチュエーションに出会うのは難しいけど
「おお~」ってなるのはなんかわかる・・・・かも。

「夏の思い出」

てっちゃん、ずっと例の「あれ」に乗ってたんだよね。くーかっこいい。

本当に良かったです。何度も言うけど、USTREAMでしか見られなかったけど
ものすごく良かったよ。

もう、USTREAMでも終了していましましたが、ぜひまたいつか再演してほしいです。

町田君の演技、初めて見たけど、「これは凄い」って思いました。

彼はGENERATIONSの候補生でしたが、役者への道の選択は良かったって
私は感じてます。

ああ、それちゃった。

やっぱり、将ちゃんは、ハワイですか。

今回のエグスタ予告文に、水着の話が出るって書いてあったけど、

まさかの展開だったわ~

NAOTOさんとKEIJIさんと将ちゃんの3人、海の写真が
EXILE MOBILで出てたけど、

その写真だとわかんなかったよ~

7月だったよね、ハワイイベント。

・・・・・今度は近くでお願いします。

無理です。海外。



ということで、今回はここまでにしておきますです~

まだあったような気がするけど・・・

うーん、ボケてるな。失礼いたしました<(_ _)>

ではでは。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

来た来た来た来たーーー

こんにちは(^^♪

 

きたきたきたきたきたきたきたきたきたーっ。・・・と大興奮の柊です。

(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

「THE SECOND」 (from EXILEっているのかな?。)が
映画の主題歌を!!!!!!

素敵すぎるーーーーーじたばた。

映画は「悪の教典」。

楽曲名「THINK ’BOUT  TI!」1サビを聞きました。

娘曰く、「なんか、私が勝手に想像していたのとはちょっと違った。さわやかだった。」

そう言われてから聴いたので、ちょっと爽やかチックに聞こえたけど
あそこだけ聞いてもちょっとわからないっていうのが私の感想。

でも確かに、EXILEとも違うし、三代目とも全然違う感じはしました。

「悪の教典」・・・気にはなってました。あの表紙みて・・・。

タイトルもタイトルだし、怖そうだなって。

そうは思っても、読んじゃったり映画見ちゃったりするんだよなー。

筋金入りのミーハーだからね。

主役はまたしても、伊藤君なのね。お世話になります。

楽しみーーーーー。

Bee TVでもドラマをするのね。

こちらはちょっと早いんだね。

とにかく、「おめでとうございます!!」って言いたいよん。

たくさんの人に聞いてもらいたいよ。

NESMITH&SHIKICHIの歌!!

どんなパフォーマンスするんだろう~~

3人のダンス大人チックでいいんだよな~lovely

わくわく。

11月いっぱい楽しみがあってうれしいなー

9月10月これを励みに頑張ります~。

それから、「USTREAM」にて

念願の「あたっくNO.1」を観ました!!!!!!!!!

もう、もう、もう、ほんとにもう、

凄かった。

全員の演技がもう、魂込めてて、素晴らしかった。

これはぜひ若い人たちに見てもらいたいって思いました。

歴史を知るってことは、とても大切なこと。

学校の歴史の授業では(時間がないっていう理由らしい・・・が)たどり着けない
この時代のこと。

今の私たちは、歴史の上に立っているってことを
やっぱり知るべきでしょう。

劇中、笑うところは、めちゃめちゃ笑わせてもらい、そして、号泣ですよ。

劇場観覧していたら、涙も鼻水もすごくて、しばらく外に出られないかも
しれなかったです。

9日まで、(有料ですが、)観ることができます。

チケット取るのが本当に難しかったので、

私と同じく見に行きたかったけど

取れなかった方、是非。

私はPC上だったけれど見ることができて、

とてもとても、良かった。

出演者のみなさん、スタッフさん、樫田正剛さん、ありがとうございました。

良い作品を見せていただきました。

また来年もやってほしい。

今度は号泣して顔がぼろっぼろとなる覚悟で劇場で見たいです。

いつもは月曜日から火曜日にかけて
EXILEの話をまとめて書いているけど

今日はすぐすぐ書きたくて、明日仕事だけど書きました~
(あっ、日が変わっていたわっ(>_<))

「24karats TRIBE OF GOLD」のCD発売とか

まだいろいろありましたよね。

昨日のMステ、出演者が山のようでした。ぎっしり・・・。

「24」、やっぱり将ちゃんかっこよかったわ~。smile

ではでは、今日はこの辺で。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

先週のEまとめ その5(ということで)

こんにちは(*^^)v

我が家で一番多いもの、「本」を整理していたら、懐かしい漫画が出てきて
つい、読み込んでしまい、お休みがパアになっている柊です。

さて、さて、

もうすぐ、EXILE TRIBE『24karats - TRIBE OF GOLD』が発売されますね。

もうすぐといっても、店着日は今日だから~もう今日届く~♪

かなりTVでもパフォーマンスしているし

(24karatsには珍しい・・・・
シングルで出るのが珍しい・・・のかも?
違うか?)

ユーチューブなどネットで流れてるし
まだ発売されてなかったか~という感じもします。

Mステにも出るみたいですよね♪。(と子どもが言っていた。)

みんなのドヤ顔がその都度違うので楽しみ。( ̄ー ̄)ニヤリ

ガンガン、ドヤって欲しいものです( ^ω^)おっおっおっ


8月2日のEXILE魂は

藤井フミヤさんとスキマスイッチさんが歌ゲスト。

「フミヤ、フミヤ」と若いころ呼んでいましたが!
私より年上なんざます。ごめんなさい。
どう見ても私のほうがおばちゃん。bearing

デビューしたての頃、「ルックスもいいし、歌もうまいな」と
思いましたが、年を重ねても変わらない歌声で
ずっとファンですって方が多いのでしょうね~

素敵です。


「奏」NESMITH&SHOKICHIとコラボconfidentshineでしたね。

もうなんだかドキドキしちゃったよ。年甲斐もなく。coldsweats01

mapleにぴったりな回でしたねぇ。

「想う」「想われる」っていいなあ。なんか、うやらましい。

・・・・*タメイキ*

次~。

東京公演、最後まで粘りましたが、チケットが手に入らなかった
(すみません、いつまでもいつまでも。)

「あたっくNO1」!

とてもうれしいことに!!!

9/3から9/9まで「USTREAM」にて配信されています!!
視聴料は1000円だそうです。

まだ、見ていないのですが、絶対見るよ。

うちの子と。

「あの時代」のこと、知っておかないと。

ほんとは生の舞台でみたかったけど
ネットで見られるなんて、良い時代になりました。

感謝感謝です。confident



次は、「エグスタ」~♪

引き続き、三代目JSBのパフォーマー5人がゲスト。

今回は最初の方、かなりラジオ番組として機能してました。

・・・・が!!

また途中から、どどどどどどーーーーーーってなって

てっちゃんの「楽しいってことで」的な締めでね、

結局、そういうことになっちゃうんですよ

三代目がゲストだとね。

みんな忘れちゃうんだね、楽しすぎて、これは「ラジオ収録」ってことを。きっとねwink

(NAOKIが将ちゃんのすごかった話をしたのも面白かった~
  

 なおとさんが

     「SHOKICHIはダンスにおいて一番大事なものを持っている。(それは・・・))

 ていうのも名言~good←なのか?)


今週の木曜日配信のは確か、

念願の(?)スタジオから飛び出して、「居酒屋えぐざいる」で
収録しているのが、配信されるんですよねhappy01

この日、娘と「『居酒屋えぐざいる』行こうか」って
話していたんだけど、やめたんですよ。

惜しいことをした。

今年はまだ行っていないので、機会があったら行きたいです。

10月に入っても、「後夜祭」としてやるみたいだし。

次~

首をながーーーーーくして待っている

「THE SECOND」。

レコーディングスタジオにいるNESMITH&SHOKICHIのお写真が
(ソファーに座っているんだけどね)EXILE MOBILにアップされていました。

なんか、この写真、私のツボaquarius(←これは水瓶だった。)に、はまってしまっています。

ねっさんがなんだか、悟りを開いたような、とっても穏やかな顔をしているんですよ。
将ちゃんは、最近彼の中で流行っている(←私の憶測。)ポーズを
していて、・・・・・ごめん、・・・・かわいいの。←だれに謝っているのか。

エグモバにはカウントダウンらしき数字も出ていて

わーもうすぐなんだな~って、めちゃくちゃ期待していますよーーーー。

お披露目してくれるよね、行きたいです!punch


次~

「また雑誌にSHOKICHI、出てる~今度は私が買いに行く!」と言って
娘に手を差し出されてしまいました。paperdollar

『DECOLOG PAPER』2012年10月号・・・・

確かに「西野カナ」ちゃんのかわいい表紙、女子ファッション誌だもの、
自分で買うって言うわね。

さて、将ちゃん、

今回のお写真は決まってますよ。

前回のメンズファッション誌とはちょっと違う感じで。
あれはかっこよすぎて、もう大変。←娘に「お母さん、イタ過ぎ」と言われた。

「天然」の話もしてますね。

不本意なんだ~いやなんだ~そうかあ。

すっごくかっこいい時もあるし、時々天然な発言をしちゃうときもある。
そのギャップは魅力なのになあ。

ダメですかねえ。

私は天然がすきです。

まあ、おばちゃんが言っても説得力が・・・・。

結局 将吉さんの話をして毎週毎週、終わっていくまとめ・・・

こんなことでいいのだろうか・・・

いつまで続くのだろうか・・・・。

と、思ったりする今日この頃なのでした。

PC買いました・・・。FMVです。smile だって、ひろさんが買えってTVで言うからさ~。

うそです、うそです。どんだけ痛いんだ~。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »